FC2ブログ

Cycle Life Shop KOG (コグ)

KOG店長の日記や入荷案内・おすすめ商品・走行会案内・その他もろもろのブログです。 気軽にコメント下さい どうぞよろしくお願いします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CANNONDALE EVO・SYNAPSE・TOPSTENE 3兄弟の違い

CANNONDALEに限らずですが、大まかにロードバイクって
レーサータイプ、エンデュランス、グラベルの3つに分類されます
バイク選びの時に迷う事がありますが、ポイントを整理すれば
悩まずに選ぶべきバイクが見えてきます

今回はCANNONDALE ブランドの3兄弟で
難しい表現はあえて控えめで説明していきます
DSC00528_R.jpg
CANNONDALE SUPERSIX EVO CARBON

フルカーボンレーサーバイクモデル
走りを意識しているのでBB周辺の剛性が高く圧倒的な加速感
これぞロードバイクって感動があります
メーカーが最も力を入れていると言っても過言ではないカテゴリー
スポーツとして頑張りたい方や1台目のロードバイクとして
基本となるモデルです

次に



DSC00122_R_20190430190643bbd.jpg
CANNONDALE SYNAPSE CARBON DISC

いわゆるエンデュランス系
カーボンフレームを積極的にしならせることにより極上の乗り心地を提供
EVOよりもBB周辺剛性が抑えられ、少しだけアップライトポジションなので
ロングライドが圧倒的に楽になります
ギア比の幅が広いので急坂も無理なく走る事が可能
速さよりも快適性に重点をおいたバイクです
EVOよりも太いタイヤの装着が可能なので多少の荒れた路面も走行出来る
汎用性の広さも特徴です
レーサーバイクを堪能された方の次の選択としてもお勧めです
疲れ知らずで本当に乗り心地が最高です

DSC00452_R.jpg
CANNONDALE TOPSTONE CARBON DISC

近年急速に盛り上がりをみせるグラベルロード
40㎜前後の太いタイヤが装着され街中の段差も怖くない圧倒的な安心感
砂利道走行から一般路走行までオールマイティに楽しめます
アウトドアとの相性もとても良く遊び方を選ばない
言わば自転車版SUVのようなバイクです
すでにロードレーサーを楽しまれている方は新たな非日常の遊びとして
更にはカジュアルにこれからロードバイクを始めたい方にピッタリです

悪路での走行を考慮した設計の為、乗り心地はSYNAPSEよりは少し劣りますが
装着できるタイヤの幅が最も広いのでカスタマイズ次第で使い方を選ばず
巡航速度を上げる場合は細めのタイヤ、快適性を重視する場合は太めのタイヤなど
どんな遊びもできる欲張りなバイクでもあります

パンクリスクが最も少ないので通勤通学バイクとしても
乗っていただきたいカテゴリーでもあります




鋭い加速力と気持ちよさ    「SUPERSIX EVO」
疲れ知らずの快適性       「SYNAPSE」
1台でなんでもこなす汎用性   「TOPSTONE」

さぁあなたはどのカテゴリー??

以上3兄弟の違いでした
もっと詳しく知りたい方はお気軽にご相談くださいませ
ご来店お待ちしています

| 店長日記 | 19:00 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kogkog.blog91.fc2.com/tb.php/2747-a7ae96e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT