FC2ブログ

Cycle Life Shop KOG (コグ)

KOG店長の日記や入荷案内・おすすめ商品・走行会案内・その他もろもろのブログです。 気軽にコメント下さい どうぞよろしくお願いします

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018 ANCHOR 展示会

R0000511_R.jpg
BRIDGESTONE (ANCHOR)はオリンピックのパートナー
東京オリンピックが楽しみですね
ちなみにオリンピックバイクは全てBRIDGESTONEロゴになります

さて本日はANCHORバイクの展示会へ行ってきました
ここで一先ずANCHORを知らない方のために簡単なブランド紹介

国内ブランドだけあって日本人の体格に合わせて設計。
それ故とても乗りやすく品質管理がしっかりとされた本格スポーツブランドです。
他社と違ってオーダー時に細かな仕様やパーツサイズを選べ
豊富な種類のカラーオーダーも可能
KOGでは更にバイクフィッティングマシンを導入しており
自身の身体的特徴に合わせてより細やかにフィッティング出来ます

ANCHOR ホームページ

それでは簡単になりますが2018年ANCHORを見ていきましょう



R0000501_R.jpg
RS8がPROFORMAT(推進力最大化)理論によりモデルチェンジ
フラッグシップのRS9と同じフォーマットとなりカーボン弾性の違いのみとなります
フレーム価格も180000円(完成車は255000円~)と手の届く価格です
これはオススメ

R0000508_R.jpg
シンプルカラーにカーキーが追加
RS8には見えないカジュアルロードですね
シンプルカラーは他にもネオンオレンジやネオンイエロー、クリームアイボリー等
上記を含む全5色追加

R0000507_R.jpg
RL8もPROFORMAT理論によりモデルチェンジ
従来のモデルよりも進む感覚の強い人気のロングライドモデル
RFXや前作RL8と比較すると更に走れるとの事です

R0000499_R.jpg
RS8のレーシングカラー
ANCHOR TEAMをイメージさせるカラー

R0000499_R.jpg
RS6にもレーシングカラー

R0000510_R.jpg
ロードバイクの走りを手軽に味わえる乗りやすさ重視の
フラットハンドル仕様のRL3フラットも新発売
ハンドル交換でロードバイクにカスタム可能

R0000503_R.jpg
RL8W(ウーマン) 
日本女性のサイズを考え徹底的にこだわり
もっとも乗りやすいと私が自負するウーマンシリーズです
こちらにもPROFORMAT理論

R0000494_R.jpg
「誕生25年を迎えるネオコット」
クロモリの最高素材とも言われるRNC7が現代の使い勝手に合わせモデルチェンジ
Di2取り付け時についに内装化!
BB溶接部をラグ化され最大28cのタイヤを装着可能に!
グラフィックも一新されアクセントカラーを持つEDGE全35カラーに加え
従来からあるシンプルカラー35色x3コート

最後に
このRNC7の25周年を記念してアニバーサリーモデルフレームが発売
R0000494_R.jpg
RNC7をベースに特別製フォーク採用
さらには通常出来ないDi2専用フレーム仕様など様々なカスタマイズも
施す事が可能になるとの事です。
台数は限定50台のみ
バイクにはシリアルプレート付きで所有欲も高めてくれます
抽選販売の可能性ありとの事らしいです

他にもラインナップはありますが一気に紹介は出来ませんが
2018年ANCHORはとても好感が持てます
質実剛健で国内ブランドらしい魅力あるバイクばかりです
正式なカタログはまだ先になりますが、お店向けカタログを多めにもって帰ってきたので
気になる方はご来店下さい。
先行予約いただけた方には特別なキャンペーンを考えています

よろしくお願いします

| 店長日記 | 00:45 | コメント:1 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント

日本人の体格に合った安心の日本ブランド
ロードバイクは、フレームサイズやハンドル高さ、ステム長さなどポジション最適化のため、選択肢が多いですが素人には選ぶ基準が???。
運動効率や体への負担を考えるとポジション選びは重要。
買った時のポジションでそのまま乗り続けられるのも、フィッティングシステムと確かな店長の腕のおかげです。
豊富なカラーから選べるのもいいですね。

| zak | 2017/11/09 21:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kogkog.blog91.fc2.com/tb.php/2294-bef65f68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT