FC2ブログ

Cycle Life Shop KOG (コグ)

KOG店長の日記や入荷案内・おすすめ商品・走行会案内・その他もろもろのブログです。 気軽にコメント下さい どうぞよろしくお願いします

2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

朝コグ行ってきました 鶴見緑地と朝ごぱん

DSC00026_R.jpg
お盆休み最終の朝コグは疲れを残さぬよう
ポタリングライドを開催
いつもはロードが多いですが、ポタライドはミニベロが大活躍!
のんびりと優雅な気分で目的地へペダルを回します

≫ 続きを読む

| 走行会レポート | 20:31 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車を遊びにする

自転車って世間の方の多くの価値観は「移動の手段」であろう
確かに間違っていません
しかしKOG的には間違っているんです

自転車は「道具」なんです
特に私がこれから言いたのが「遊び道具」であること
そう!
「遊び」がキーワード

ロングライドもフィットネスライドもグルメライドも
観光ライドもマウンテンライドもキャンプライドも温泉ライドも
写真ライドも散歩ライドもドローンライドなどなど全部
「遊び」なんです

ついストイックな走りをイメージされる事が多いロードバイクも
行きつくところは「遊びが原点」

遊びと思えば発想が自由で豊かになり、ますます楽しい自転車生活が
楽しめるとKOGは考えます
どれだけ多くの自転車遊びをするかでこれからの人生が変わります

さぁ
自転車は遊んでなんぼです

真面目に考えすぎず
これからは遊び道具としての自転車選びが面白い
そんな気がして止まない私なのでした

乱文失礼しました

| 店長日記 | 20:02 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝コグしましょ! のんびり緩めのポタライド

DSC00196_R.jpg
朝コグしましょ!
今回のコースはのんびり緩めのポタライドと称して
鶴見緑地方面へ朝ごぱんサイクリング
少しだけ風車のお花で写イクリング
最後は時間次第だがスイーツで締める予定です

暑い日になるようなので距離は短め
台風の爪痕が心配ですが、ご参加いただける方は
コメントよろしくお願いします

ポタリングイベントです
のんびり走りたい方のご参加おまちしています

開催日 8月18日
集合 7:00 KOG前
解散 11:00までに順次解散
持ち物 サイクリング備品、鍵を忘れずに!

| 走行会 | 20:53 | コメント:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サーモス 真空断熱ケータイマグが発売されます

FJF-580_img.jpg
ストロータイプの製品(写真右下)に続き、直接口をつけて飲める新製品が
8月末日発売されます
ストロータイプも飲みやすいですが、温かい飲み物では使えないので
オールシーズン通して使用できるこのタイプの発売うれしいですね

本来秋発売予定していましたが、残暑もコレで乗り越えて欲しいと言うことで
8月末発売に変更になりました

初回入荷は少なめなので予約頂ければ幸いです

暑い夏に飲む冷え冷えのドリンク
考えるだけで幸せ気分
ライドだけではなく普段からも使用できるサーモボトル
お勧めです

内容量 約600ml
保冷保温6時間
3800円

| 新製品案内 | 17:57 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2020年 GIANT BIKE の早期発表モデル

2020GIANTT.jpg
2020年の話題が気になるタイミングになってきました
そんな中、とくに気になるブランドが「GIANT」ではないでしょうか?

2019年モデルの完売モデルが多くなってきたタイミングで
少し前よりこっそり?と2020年モデル早期モデルが発表されています
フレームなどの大きなモデルチェンジは少ないですが、驚きのアップデートが
なされたモデルが多数
DISCブレーキにパワークランク、チューブレス
カラー、デザインもシンプルにアップデート
開発、設計、マーケティング、生産のすべてを自社で行うGIANTだけあって
手に入れやすい価格も大きな魅力

2020年の全貌が見れるのは9月以降ですが、先行発売分でも
十分過ぎる内容になっています

それにしても
00000219_001.jpg
2020年 TCR ADVANCED 2 KOM SE
210000円
フルカーボンフレームに「105」に左クランク一体「POWER PRO S」
パワークランク装備!って
驚きを通り超して声が出ません・・・

さすがはGIANT
業界再王手の魅力ですね

GIANT ホームページ

時間が許す限りゆっくりご覧ください

すでに予約も受け付けています
早いものは8月下旬~入荷がはじまります
初回ロットは品薄なので気になるモデルがあればご相談くださいね
ご来店お待ちしています
ここに書けない㊙情報も聞けるかも??

| 店長日記 | 19:41 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

改めてディスクブレーキの基礎知識

さらに加速するディスクブレーキですが、メーカーとしては安全性能の向上を
アピールしていますが、ユーザーはメンテナンスが大変そうだし・・・
っと温度差があるように思います
そこで今一度お店の立場として知っていて欲しいことを簡単にまとめてみます

DSC00081_R_20190409130144abc.jpg
リムブレーキ違って、ディスクブレーキはホイールに付けられた円盤(ディスク)を挟んで
制動する仕組み
直接リムサイドを挟まないのでリムが痛みません

【機械式と油圧式】
ディスクブレーキには機械(メカニカル)式と油圧(ハイドロリック)式があります
上記の写真のようにワイヤーを引っ張って作動する機械式
構造が簡単で、コストを抑えられますが少しメンテナンスが複雑です

DSC00082_R_201904091301464e9.jpg
【油圧式】
オイルの力を利用して小さな力で大きな力を発生
機械式に比べ制動力もレバーの引きの軽さは格段上になっています
セットアップ後のメンテナンスも簡単です

【ディスクブレーキのメリット】
天候に左右されにくい安定した制動力
絶妙なコントロール性能(油圧方式)
レバーの引きが軽い為、握力の弱く手の小さな女性には特にお勧め
リムサイドが削れない
リム汚れが劇的に少ない
キャリパーによる制約がない為太いタイヤが装着しやすい

【デメリット】
コストが掛かる・・・・それ位です
しかし得られる恩恵を考えれば納得の投資になるのではないでしょうか?

晴れ日しか乗らないロードバイクライダーだと直ぐに必要では無いかもしれませんが
あのレバータッチは一度使うと戻れないと思います
通勤通学の定番クロスバイクには最高でしょうね
今後ディスク採用のクロスバイクが増えるとこは必須でしょう

以上ディスクブレーキの基礎知識でした

| 店長日記 | 20:08 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝コグ行ってきました! スイカもぐもぐライド

DSC00015_R.jpg
スイカを美味しく食べるのに相応しい晴天の本日
まだ7時なのに30度超えそうな状態
これはマジでスイカが楽しみだ!
と言いつつも、しっかりと補給と休憩をおりまぜながら
スイカ祭りの会場へ向かうスイカ大好き一行

暑いですが、この季節は流れる汗が気持ちいい
掛水など工夫をすると予想以上に快適ライドが出来ますよ

気持ちの良い景観を楽しみながら
少しだけ大回りをしてスイカ祭りの会場へ到着!

≫ 続きを読む

| 走行会レポート | 21:16 | コメント:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い奴がやってきた

DSC00265_R.jpg
【完全数量限定】
FULCRUM  RACING ZERO COMPETIZIONE レッドカスタム
172000円

入荷してまいりました!

≫ 続きを読む

| 新製品案内 | 20:50 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20mmの幸せ

ずっと気になっていた20mmの差
この差は体感すると絶大だった
こっちが標準仕様でいいのではないか?
いやBROMPTONにはこっちが標準であるべきだ!
っと自問自答
もう戻れやしない(少なくとも私は・・・)

≫ 続きを読む

| BROMPTON関連 | 18:02 | コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |